nenaの気まま日記

日常でふと思った事感じた事などを気ままに書いて見る事にしました。

「宮本亞門さん」の明日へのことば を聞いて

前回ブログを書いてから2か月が経っている。

自分の周囲でまさかと思う事が次々と起こって、

ブログを書く気力が湧かなかった、というか、

書きたくなかったというのが本音である。

 

それなのに最近夜は寝付くのがとても早い。

ベッドに横になると、すぐに眠くなってしまう。

大抵は午後9時半か10時頃には寝ていると思う。

 

その代わり、朝は3時半頃には目覚めてしまう。

テレビをつけるには早すぎるので、枕元に置いてあるウオークマンのFMに

耳を傾ける。

 

f:id:mateki0012006:20210207164530j:plain

 

3時台の「にっぽんの歌こころの歌」を何となく聴いて、

4時台は「明日へのことば」。

 

一生懸命聞いているわけではないけれど、先週の金曜日2月5日の午前4時、

アンカーは「渡邊あゆみさん」、ゲストは「宮本亞門さん」。

まだ明けやらぬ時間帯に、何気なく聞いていた私の胸に何か

沁みるものを感じて、その日の朝、アマゾンに彼の最新本

「上を向いて生きる」を注文。翌土曜日には本が届く。

 

渡邊あゆみさんは好きなテレビ番組「歴史秘話ヒストリア」にも

出演していて、落ち着いたトーンで静かなその語り方が好きな

アナウンサーだった事。

宮本亞門さんが引き籠り、何度かの自殺未遂、交通事故、

母親が自分に残してくれた財産を父親が使ってしまうという経験。

また突然のがん宣告。

そういう中にあって、

 「家族は自分の人生修行のために現れた恩人」と語っている。

 

f:id:mateki0012006:20210207165530j:plain

 

一日で読んでしまったので、この本を娘に送ってあげようと思っている。